• 中味が“液状”の透明カプセルですので有効成分が体の中でいち早く溶け出し、熱・せき・たんを抑えます。
  • アンブロキソール塩酸塩を配合し、かぜのひきはじめはもちろん、かぜの後期の症状(しつこく残るせき、たん)にも対応します。

熱・せき・たんを抑えます
IB錠TX第②類医薬品

効能・効果
かぜの諸症状(発熱、せき、たん、のどの痛み、悪寒、頭痛、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
用法・用量
成人(15歳以上)、1回2カプセル、1日3回 食後なるべく30分以内に水又は温湯で服用して下さい。

※この医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談下さい。

液状イブプロフェンが効く!

体の中でいち早く溶け出し、熱・せき・たんを抑えます。

不快な「たん」を切る!アンブロキソール塩酸塩を配合

すぐれた去痰作用を持つ成分「アンブロキソール塩酸塩」のはたらきで、「たん」をすべらせ、せきの原因となる「たん」の排出を促します。

アンプロキソール塩酸塩の去痰作用

しつこく残る深いなたんをなんとかしたい! たんがからむ咳を早く治したい

すぐれた効きめの6つの有効成分を配合した総合かぜ薬

成分・分量(6カプセル中) 働 き
イブプロフェン 450mg のどの痛みを抑え、熱を下げます。
アンブロキソール塩酸塩 45mg せきの原因となる、不快なたんを出しやすくします。
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 3.5mg 鼻水・鼻づまりなどの症状を抑えます。
ジヒドロコデインリン酸塩 24mg せき中枢に作用し、せきを鎮めます。
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 60mg 気管支に作用し、せきを鎮めます。
無水カフェイン 40mg 頭痛を鎮め、また眠気を抑えます。
[ 添加物 ]
ポビドン、l-メントール、ヒプロメロース、マクロゴール、ゼラチン、グリセリン、パラベン、黄色五号、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

かぜの症状と各有効成分のはたらき

6つの有効成分をすべて「液状」に溶かし込んだ製剤で、つらいかぜの症状をやわらげます。

かぜの症状と各有効成分のはたらき

<イメージ図>

コルゲンコーワ IB透明カプセルα Q&A